Q&A

Q: 本プロジェクトの企画目的はなんですか?

A: 「FUKKO ツイート旅#北海道のここがえーぞ」は2018年9月の北海道胆振東部地震によって被害を受けた地元観光産業の応援のために進めている経済産業省委託事業「『元気です北海道』応援プロジェクト」の一つで、北海道の魅力を広く国内に発信していくことを目的に展開しております。

Q: 「FUKKOツイート旅」とは何ですか?

A: 北海道の魅力をツイートするだけで、北海道を応援できるプロジェクト。共通のハッシュタグと位置情報を付けて Twitterにつぶやくと、特設サイトの地図上に観光スポット情報が可視化され、次なる観光客に最新の観光情報を発信する仕組みです。

Q: ツイート旅の参加方法を教えてください?

A: 現地に行って2つのハッシュタグ、「#北海道のここがえーぞ」と「#えーぞ〇〇(場所やものや人など)」をつけてTwitterでつぶやくだけです。誰でも参加できますので気軽にご参加ください。

Q: どこにいってつぶやけばいいのですか?

A: 北海道に行って、良い思う場所やものがあったり、良い人がいたら、投稿してください。どんなことをつぶやけばいいかわからない場合は、サイト内で紹介しているインフルエンサーのモデルプランや、インフルエンサーや一般の人のSNSを見て参考にしてください。なお、現地にはジェットスターで格安に行けるツアーをご提供しております。

Q: 限定グッズは何をどこでもらえるのですか?

A: ジェットスターコラボプランを申し込むと、先着300名様にFUKKOツイート旅”オリジナルトートバック”と“オリジナルステッカー”をプレゼントいたします。引き換えは到着時の新千歳空港ジェットスター特設カウンターにて行います。

Q: モデルツアーを紹介してくれるタレントは何人くらいいるのでしょうか?

A: タレント・インフルエンサー・ユーチューバーなど、20名ほどを予定しております。各モデルツアーは、ツアー終了後に順次本サイトにて紹介いたしますのでお待ちください。そのほか、本企画賛同者はこちらからご確認いただけます。

Q: キャンペーンについてのお問い合わせ

A: 1/21(月)~2/28(木)までとさせていただいております。